• エア
  • エア

タヒチと成田間を週2便の直行便を運航し、タヒチとロサンゼルス、パリ、オークランドを結ぶフライトも運航しています。さらにフランス国有鉄道SNCF、アメリカン航空、オーストラリア・カンタス航空とのコードシェア便で、シドニー、ブリスベン、メルボルンのほか、ニューヨーク、ボストン、ワシントン、シカゴ、マイアミ、ダラス等アメリカ17の都市、マルセイユ、リヨン、モンペリエなどフランス19の都市の合計39の都市へもアクセスしています。

エア タヒチ ヌイのクルーの笑顔と温かなおもてなしにより、機内に搭乗する瞬間からタヒチを体感していただけます。新装されたキャビンのエレガントなデザイン、ウクレレの音、タヒチ伝統の歓迎の印としてお客さまひとりひとりに手渡されるティアレの花の香り。エア タヒチ ヌイならではのタヒチアン・ホスピタリティあふれるサービスは、お客さまから高い評価をいただいています。

 

2018年11月にタヒチとニュージーランドのオークランド間にて運航を開始致したタヒチアン・ドリームライナーは、2月から成田発着の直行便でも就航。6月から成田とタヒチを結ぶフライトは全便がこの新機種になる予定です。今回新たにプレミアム・エコノミークラスが誕生したことにより、従来の2クラス制から、エコノミークラス、プレミアム・エコノミークラス、ビジネスクラスの3クラス制となります。

 

ポエラヴァ・ビジネス

30席あるポエラヴァ・ビジネス(ビジネスクラス)は、1列につき6席(2-2-2)の座席配列でシートピッチは約152センチ。フルフラットシートが採用されており、ベッドポジションでは198センチの長さになります。タッチパネル式のモニターとコントローラー、パーソナルライト、プライバシーを確保するための仕切り、快眠のためのベッドパッドが設置されており、快適な空の旅が約束されています。

モアナ・プレミアム

モアナ・プレミアムは、全32席のプレミアム・エコノミークラス。座席前後のシートピッチは約96.5センチで足元が広く、座席幅は約52センチとゆとりの空間を実現しています。約20センチのリクライニングが可能です。

モアナ・エコノミークラス

長距離フライト用にデザインされた232席で構成され、1列に9席(3-3-3)の座席配列となっています。シートピッチは31インチ(約79センチ)で、リクライニングは6インチ(約15センチ)です。


詳しくはこちらを!